NEWS

COLUMN

インビザラインはじめました

こんにちは!

ナカシマ歯科院長の中島です。

本日お昼は箕面市の3歳半児健診に行ってまいりました。

やはり箕面のお子さんは虫歯が少ないですね!びっくりしました。

さて、そんな中でお母さんの悩みとして多いのがやはり「歯並び」。

実際こちらから見ても気になるお子さんが数人いらっしゃいました。

当院では通常のワイヤー矯正の他にお子様向けではプレオルソ、顎顔面矯正と様々な矯正を行っています。

そんななかで最近導入しましたのが「インビザライン」です。

目立ちにくいマウスピース矯正の一種ですが、これにともない口腔内スキャナーの「iTero2」、矯正治療を早く終えることができる装置「オルソパルス」も同時に導入しました。

詳しい内容は専用ページを現在準備中ですが、この3種の神器を使えばデジタルであの気持ち悪い型どりをカメラで済ませることができ、さらに治療開始前に仕上がりイメージを確認できます。実際に矯正治療が始まっても目立ちにくく、通常よりも早く終えることができます。

気になられる方は詳しくご説明いたしますので、ご連絡くださいませ^^

シェア