NEWS

COLUMN

コンフォート義歯

こんにちは!

院長の中島です。

最近テレビCMでも放映されており、当院への問い合わせもたくさんいただいておりますコンフォート義歯について、本日はご紹介させていただきたいと思います。

義歯(入れ歯)の裏面は通常硬い素材が用いられています。

そのため、痛みが生じたり歯茎に負担がかかる場合があります。

その裏面を生体用シリコンというクッションで覆ったものがコンフォート義歯になります。

クッション性の材料のため痛みが出にくいことや、吸着力が得られることが特徴となっており、失われた歯の本数や設計により、

ソケット

コネクト

コンプリート

ユアーズ

の四種類があります。

また、ユアーズ以外の3種類に関しては全国共通の価格設定がされていることも特徴です。

2018年11月1日現在、箕面市でコンフォートを取り扱っているのは当院のみとなっております。

詳しくはこちらをご覧ください→https://www.bitecglobal.com/

洗浄に関しては他の義歯と同じように洗浄剤を用いることも可能ですので、取り扱いが特別難しいわけではありません。

全ての症例においてコンフォートが絶対おすすめというわけではないのが正直なところではありますし、他にも色々な種類の義歯を用意しておりますので、お気軽にお問合せください!

シェア