NEWS

COLUMN

滅菌器

こんにちは^^受付の小野です♪

ようやく天気も落ち着きましたね✨

それでもやっぱり寒いのは寒い☃️

インフルエンザも流行っているようなので、みなさんも気をつけてください!

 

さて、今日は、「滅菌器」というものをご紹介しようかと思います。

私もはじめ聞いた時には「めっきんき?」という状態でした(笑)

「滅菌器」とは、その名の通り、「菌を殺す機械」です。

歯を削る時に使う機器だったり、お口の中に入れるものについている菌を殺します!

ナカシマ歯科に入れているのは、ヨーロッパ規格の最高基準、クラスBの滅菌器です。

そう言われても、何がすごいかよくわかりませんよね(T ^ T)

滅菌器には、レベルがあるそうで、クラスN→クラスS→クラスBとすごくなっていくそうです。

なんとなく、Sがすごそうですけども、Bがすごいそうです(笑)

●クラスNは蒸気と空気の重量の違いを利用して缶体内の空気除去を行うもの

●クラスSは滅菌前の1回、真空状態を作った後、高圧蒸気滅菌するもの

●クラスBは滅菌前、乾燥時に数回の真空状態を作り、あらゆる種類や形状の汚れたものを滅菌するもの

なのだそうです(^ ^)

安心して治療を受けるためにはお口の中に入れるものは特に、綺麗にしていて欲しいですよね。

 

シェア