CARE

歯周病治療

以下のような症状がある方は一度歯周病の検査をされることをお勧めします

  • 口臭が気になる
  • 朝起きると口の中がネバネバする
  • グラグラしている歯がある
  • 歯磨きをすると出血がある
  • 歯が長くなってきた気がする
  • 歯と歯や歯茎の隙間が大きくなっている気がする

40歳以上の方の80%が罹患しているといわれる歯周病。
もちろん歯の喪失原因第一位でもあります。

ナカシマ歯科の歯周病治療の流れ

  • 問診・視診
  • パノラマレントゲン撮影
  • 口腔内写真検査
  • 歯周ポケット検査
  • 必要に応じてCT撮影
  • ブラッシング指導
  • 歯周病治療開始

    当院では歯周病治療経験豊富な歯科衛生士が担当いたします。また、新たな技術や知識を常に取得するよう心がけておりますので、ご不明な点や不安な点等ございましたら何なりとお申し付けください。

歯原性菌血症とは

最近、テレビや雑誌でよく取り上げられるようになった、「歯原性菌血症」という言葉。 ご存知でしょうか?

歯周病に関わる様々な細菌が全身の様々な疾患と関連していることが明らかになってきました。
食事によってもお口の中の細菌が体内に侵入し、歯原性菌血症を引き起こしてしまう恐れもあります。
歯原性菌血症は、歯垢の量や歯肉炎の重症度に比例して増加します。
したがって、歯原性菌血症を予防するためには、日常的な正しい歯磨きと専門家による定期的なクリーニングが必要となります。